京都アカデミアフォーラム in 丸の内

menu

科学・技術に関心のある方

京大天文教室 in 丸の内

2018/09/07

19:00-20:30

宇宙に近づくフライデーナイト!「京大天文教室 in 丸の内」-爆発する星の正体を追う-を開催します。 定員 100名。

未来社会を作るレーザー加工

2018/09/06

14:00-17:00

「未来社会を作るレーザー加工」を開催します。100名。東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階

京大天文教室 in 丸の内

2018/08/17

19:00-20:30

「京大天文教室 in 丸の内」-太陽系誕生のシナリオを描き出す-を開催します。定員 100名。

京⼤天⽂教室in 丸の内2018

2018年7月20日

19:00-20:30

高密度天体とは星(恒星)が一生を終えたあとの 姿です。宇宙では絶えず星が生まれている一方 で、白色矮星、中性子星、ブラックホールといっ た高密度天体も数多く形成されています。しかし 実は高密度天体は生きている星にも負けないく らい非常に明るく輝き、また様々な形で激しいエ ネルギー放出をすることが分かっています。 本講演では、このような高密度天体が引き起こ す現象とその起源について紹介していきます。

京大天文教室 in 丸の内 2018 第2回「銀河とその進化」

2018/06/15

19:00-20:30

 

太田耕司教授による講演、京大天文教室2018「銀河とその進化」を開催いたします。

約1000億個もの星とガスから構成される銀河。
100億年を越える宇宙の歴史の中で、ガスから星ができて銀河は成長してきたと考えられています。すると昔の銀河は星の数が少なくガスが多かったはずです。果たしてそうなのでしょうか?近年、銀河のこのような進化の様子を観測的に明らかにすることができるようになってきました。観測からどのように銀河の成長がわかってきたのか紹介したいと思います。

ファイナンスと企業価値評価

2018/7/18

18:30-20:30

京都大学の経営管理大学院による「ファイナンスと企業価値評価」の講座を開催します。 短期間で正しい知識を修得し、実践への応用力を身につけることができます。 日程:7月18日(水)初回スタート(全7回) (第5回のみ京都大学吉田キャンパスで開催)

京大天文教室 in 丸の内

2018/05/11

19:00-20:30

「京大天文教室 in 丸の内」を開催します。定員は100名。東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階

海と空を技術の⽬で“観る” 〜⽔産と気象予測の新たなパラダイム〜

2018/05/18

14:00-17:00

「海と空を技術の⽬で“観る” 〜⽔産と気象予測の新たなパラダイム〜」を開催します。100名。東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階

材料の活用による グリーンテクノロジー -水浄化に生かす-

2018/04/25

12:50-17:15

「材料の活用による グリーンテクノロジー -水浄化に生かす-」を開催します。100名。東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階

CO₂対処の今と未来

2018/04/24

12:50-17:15

「CO₂対処の今と未来」を開催します。100名。東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階